頭痛

   

このような症状でお悩みではありませんか?

  • 何年も頭痛薬が手放せない
  • 頭痛がひどくて眠れない
  • 頭痛が続き常にイライラする
  • 頭痛はひどいのに検査では異常がない
  • 頭痛で布団から起き上がれない
なぜ頭痛が起こるのか?

頭痛でお悩みの方は多いと思いますがその原因について深く知っているひとは少なく、医療機関でさえも知識が足りず、根本的な原因を解決できていないのが現状だと思います。

頭痛の種類

二次性頭痛

脳腫瘍や脳出血など病理的な異常があり原因疾患のある頭痛のこと。突然の激しい頭痛、手足の麻痺、ろれつが回らないなどの症状がでたらすぐに適切な専門病院への受診をしてください。

一次性頭痛

原因疾患がない頭痛。病院の検査では異常なしと言われ、何年も悩み続けている方が多いのがこのタイプ。また、一次性頭痛は以下のようにも分けられます。当院で対応できるのはこの一次性頭痛になるので以下一次性頭痛に関しての内容を書いていきます。

頭痛の分類

 

一般的な考え方

では、これらの頭痛の原因は何でしょう?

首の筋肉の硬さ?

血流の悪さや過剰流入?

ストレス?

姿勢がわるいから?

このように医師や整骨院、鍼灸院の先生に言われたことがあるかもしれません。確かに筋肉の緊張や血流の問題は頭痛を起こす原因にはなりますが本当の原因ではありません。

マッサージで筋肉をほぐしても鍼灸で血流を良くしても頭痛薬で痛みを抑えても一時的には楽になっても頭痛を繰り返してしまうという人がほとんどです。

姿勢がわるいというのが正解ですが、姿勢が悪いとはどういうことか?どうすれば治るのか?説明は聞いたことがあってもその説明が間違っている、もしくは正しい説明だが専門用語が多く理解できないまま治療をうけ、途中で断念してしまったというひともいるかもしれません。

江戸川区 新小岩しん整骨院での考え方

当院では頭痛の本当の原因は神経の問題と考えます。

姿勢(構造)が悪くなることにより神経の働き(機能)が低下し、結果として筋肉が過剰に緊張したり、血流障害を起こし、ストレス耐性が低下します。

この神経というのが自律神経といい体のすべての機能を調節するので頭痛だけでなく肩こりや腰痛、めまいや不眠など様々な症状を引き起こします。

根本治療とはこの姿勢(構造)を治し神経の働き(機能)を回復させることだと当院では考え、そのためには1度2度の施術では治ることはなく継続的な治療の必要性をわかりやすく説明して納得してもらった上で初めて検査・施術と入らせてもらいます。

頭痛を放置しておくと。。。

頭痛でお悩みの方は中学校や早いと小学生の頃から頭痛があったという人も少なくありません。

はじめは我慢をしていれば少ししたら痛みもなくなった頭痛でも市販の頭痛薬を飲むようになり、それでも続く頭痛に病院に行っても異常なしと言われてしまいさらに強いロキソニンなどの痛み止めをもらうがまた繰り返す。

じゃあと整骨院に行けば筋肉の緊張が原因だとグイグイマッサージをされ、その場はいいが頭痛がなくなる気配はない。

鍼灸なども受けやっぱり治療を受けると楽にはなるからと痛くなるたびに行っているが徐々に頭痛の頻度が増えていきしまいには治療を受けると悪化してしまい、

別の治療院を探し、様々な治療を受け中には首をバキバキする治療もうける。

頭痛の辛さでまた病院へ行くとやはり検査では異常なしで精神的なものだといわれうつ病の薬をもらい飲み続けることになり、最終的には外出もできなくなりひきこもりに。

作り話のようですがこのような話は珍しくありません。

ただのいつもの頭痛だからと済ませてしまうとこのような状況になってしまうことも十分にあり得ます。

新小岩けん整骨院での頭痛治療

頭痛改善

頭痛が何年も治らないのは本当の原因を解決できていないからです。何十年もかけて悪くなった姿勢を治していくのはとても大変で頭痛薬を飲んだりマッサージをしたりと症状に対して行う対症療法を行うほうが楽だと思います。

ですが根本的な原因を解決しないとよくなることはなく確実に悪化していってしまい、最悪の結果になってしまいます。

江戸川区 新小岩けん整骨院では根本的な原因を患者様と一緒に見つけ解決していくために初診の問診では60分ほどのお時間をもらい生まれてから現在までを遡りお話をお聞きします。

問診

その中で、根本的な原因は何かなぜ姿勢と神経が関係するのか?どうすれば治るのか?など一般的にもわかりやすく説明いたします。

検査施術

ご納得いただけてから初めて検査・施術となり施術に関しても眠ってしまうようなソフトな刺激なので小学生や高齢者の方でも安全に施術を受けることができます

一度で姿勢の変化をはっきりと感じられる方も多いですが、しっかりといい状態を定着させるには治療計画に沿って決められた通院間隔を守ってもらうことが頭痛治療の一番の近道になります!